ニュース

五十嵐立青市長の経歴や学歴(高校・大学)などのプロフィールは?

今回は、五十嵐立青つくば市長の

 

読み方などのプロフィールや

幼少期~現在までの経歴

小学校~大学院までの学歴

 

などなど…五十嵐立青市長の経歴や学歴などに迫りました。

スポンサーリンク

五十嵐立青市長の読み方などのプロフィールは?

引用:https://igarashitatsuo.com/greeting

五十嵐立青市長の読み方などのプロフィールですが

  • 読み方:五十嵐立青(いがらしたつお)
  • 生年月日:1978年6月12日生まれ
  • 出身地:茨城県つくば市
  • 趣味:ランニング(つくばマラソン・勝田マラソンを完走)

 

  • 父親は、筑波大学名誉教授の五十嵐滋さん
  • 母親は、元つくば市議の五十嵐弘子さん
  • 兄は、2017年に東京都千代田区長選に立候補した五十嵐朝青さん

 

結婚されてて

  • 長男 10歳
  • 次男 8歳
  • 三男 5歳
  • 長女 2歳

がいてる

 

以上が、五十嵐立青市長のプロフィールになりますね。

スポンサーリンク

五十嵐立青市長の経歴は?

引用:https://igarashitatsuo.com/greeting

五十嵐立青市長の経歴ですが

 

1978年、つくば市(当時の桜村)生まれ

2004年、つくば市議に最年少・最多票で1期目の当選をする

 

2008年、いがらしコーチングオフィス設立し、経営層にコーチングプログラムを提供する
株式会社コーチ・エィ勤務し、公共部門を立ち上げ自治体向けのリーダシップ開発プログラムを推進する

 

2008年、つくば市議に2期連続最多票で当選をする

 

2010年、NPO法人つくばアグリチャレンジ設立、障害のあるスタッフが働く農場「ごきげんファーム」を経営(現在は代表退任)

 

2012年、つくば市議を辞職しつくば市長選挙出馬、次点になるも落選する

2016年、つくば市長に初当選する

2016年11月17日、つくば市長に就任する

 

受賞歴

2006年、第1回マニフェスト大賞最優秀成果賞ノミネート

2007年、米国ACYPL主催「第20回日米青年政治指導者交流プログラム」訪米団日本代表
2007年、ベルリン日独センター主催「第2回日独ヤングリーダーズフォーラム」日本側代表

2010年、米国政府東西センター主催「第20回新世代セミナー」日本代表
2010年、マレーシア政府等主催「MyTriz」国際会議 日本代表

2017年、第11回マニフェスト大賞首長部門優秀賞受賞

2018年、全アフリカ市サミットに招聘、登壇

2019年、G1新生代リーダー・アワード 政治部門受賞
2019年、世界経済フォーラム主催サマーダボスに招聘、登壇

 

以上が、五十嵐立青市長の経歴になりますね。

五十嵐立青市長の学歴(高校・大学など)は?

引用:https://igarashitatsuo.com/greeting

五十嵐立青市長の高校・大学などの学歴ですが

 

並木小学校、並木中学校を卒業する

1997年、土浦第一高等学校(偏差値72・茨城県3位の学力)卒業

2002年、筑波大学国際総合学類(偏差値55~67.5)卒業

2003年、ロンドン大学 UCL 公共政策研究所修士課程修了 研究助手兼務

2007年、筑波大学大学院 人文社会科学研究科修了 国際政治経済学博士号

 

ちなみに

  • 中学時代はサッカーで全国ベスト8
  • 大学時代は少林寺拳法で全日本2位

を獲得されていますね。

 

以上が、五十嵐立青市長の高校・大学などの学歴になりますね。

スポンサーリンク