箱根駅伝

伊藤達彦(東京国際)の出身中学・高校や身長などのプロフィールは?

今回は、2019年箱根駅伝予選会で日本人トップの1時間2分34秒を叩き出した・伊藤達彦選手の

出身地や身長などのプロフィール

出身中学や高校はどこなのか?
中学・高校時代はどんな選手だったのか?

大学時代の成績まとめ

などなど…東京国際・伊藤達彦選手がどんな人なのか?に迫って行きます。

スポンサーリンク

伊藤達彦(東京国際)の出身地などのプロフィールは?

東京国際・伊藤達彦選手の身長や出身地などのプロフィールですが

 

  • 名前:伊藤達彦(いとうたつひこ)
  • 生年月日:1998年3月23日生まれ
  • 出身地:静岡県浜松市
  • 東京国際大学人間社会学部所属

以上が、伊藤達彦選手の身長などのプロフィールになりますね。

ちなみに、伊藤達彦選手は「ハリーポッター」のハーマイオニー・グレンジャー役の
エマ・ワトソンさんが好きな芸能人らしいです。

非常に綺麗な方ですね~
イケメンな伊藤達彦選手なので、こう言った西洋系美女にもモテそうですよね。

伊藤達彦(東京国際)の身長・体重は?

東京国際・伊藤達彦選手の身長と体重ですが

169cm50kg

になります。

一般的に身長169cmの標準体重が62.8kgでモデル体重が54.3kgと言われてるので…
身長・体重だけを見ると、かなりガリガリな事になりますね。

伊藤達彦(東京国際)の出身中学や高校はどこ?

東京国際・伊藤達彦選手の出身中学や高校ですが

浜松市立北部中学校→浜松商業高校

 

以上が、伊藤達彦選手の出身中学や高校になりますね。

浜松市立北部中学校の陸上部は、全国大会出場経験があります。
部活では、特にソフトボール部が強豪になります。

浜松商業高校の陸上部は、部員の人数が多く全国大会に出場するなど結構な強豪校になります。

スポンサーリンク

伊藤達彦(東京国際)の中学・高校時代の成績は?

東京国際・伊藤達彦選手の中学・高校時代ですが

 

高校時代の5000mのベストが14分33秒目立った活躍はしていませんでした。

ちなみに、中学時代・静岡での同級生には早稲田・太田智選手がいてました。

 

以上が、かなり少ないですが…伊藤達彦選手の中学・高校時代に関する情報です。

中学・高校時代の伊藤達彦選手は目立った選手ではなかった様です。

伊藤達彦(東京国際)の大学時代の成績は?

最後に、伊藤達彦選手の大学時代の成績ですが

 

2017年、全日本駅伝予選会関東地区予選会で3組で18位(29分34秒)

2017年、箱根駅伝予選会で28位(1時間14秒)

2018年、箱根駅伝2区で15位(1時間10分16秒)

2018年、学生ハーフで11位(1時間4分9秒)

2019年、箱根駅伝2区で11位(1時間8秒36秒)

2019年、都道府県駅伝3区で21位(24分58秒)

2019年、学生ハーフで3位(1時間1分52秒)

2019年、全日本駅伝予選会関東地区予選会4組で10位(28分58秒58)

 

以上が、大学時代の伊藤達彦選手の成績になりますね。

スポンサーリンク