お笑い芸人

キングコング梶原と上沼恵美子との感動&毒舌エピソードまとめ

今回は、キングコング梶原さんと上沼恵美子さんの

仕事で一緒になった事による印象の変化
上沼恵美子さんの感動&毒舌エピソード
上沼恵美子さんのM-1審査への梶原さんの見解

などなど…キングコング梶原さんと上沼恵美子さんとの話に迫って行きたいと思います。

スポンサーリンク

キングコング梶原が上沼恵美子と仕事をしてからの印象の変化は?

キングコング梶原さんが上沼恵美子さんと仕事する前に抱いてた印象ですが

レギュラーになる前は、関西出身なのに上沼恵美子さんのことを『きっと面白い人なんだろうな』って思っているぐらいで、本当に何も知らなくて。番組には2015年の1月からレギュラーとして出演していますが、いざ自分がプロの芸人になって、初めて上沼さんとがっつり番組をすることになって。最初は衝撃でした

面白い人と言う漠然とした感じだったみたいですね・・・

で、その後仕事をしてからの上沼恵美子さんの印象ですが

そんな上沼を梶原は「偉大な方なのに、すごい礼儀正しいんです。面白い人って礼儀正しい人が多い。僕は日本で一番面白いのは上沼恵美子さんだと思う」と断言する。

さらに、2015年1月16日からキングコング梶原さんは『快傑えみちゃんねる』の新レギュラーになってて
その際のコメントとして

「僕は上沼さんの大ファン。あのトークの圧倒的なおもしろさには、笑うのも忘れて『何だこれは!』と恐ろしく思うときがある(笑)。その空気にこれから毎回、生で触れられるのは、芸人として本当にありがたいと思います」

  • 礼儀正しさなど素晴らしい人間性
  • 天才的なトーク力の高さなど芸人としての才能

の両方の面でかなり尊敬されている事が分かりますよね!

確かに、上沼恵美子さんとトークって素人自分から見ても凄さが伝わって来ます。
なにが面白いか理論的には説明できなけど…ただただ面白いと言う印象の人ですよね!

ちなみに、2016年1月~キングコング梶原さんは「上沼恵美子のこころ晴天」のレギュラーにもなってるので
上沼恵美子さん的にもキングコング梶原さんとのトークの相性がいいのではないでしょうか?

キングコング梶原と上沼恵美子との感動エピソードは?

続いて、キングコング梶原さんと上沼恵美子さんとの感動エピソードですが

「YouTubeを始める前、上沼さんが僕に『あなたはスターになれる』って言ってくれたんですよ。本当に正直なところ、上沼さんのあの一言で今の僕がある。YouTubeも登録者数が100万人を超えましたが、まだまだこれで終わりじゃなくて。僕は自分がスターになったとは全く思っていませんから。これからも上沼さんが言ってくれた『あなたはスターになれる人』という言葉を胸に生きていきたいです」

あの天才・上沼恵美子さんに「あなたはスターになれる」と言う一言がかなり嬉しかった事が分かるエピソードですね~

快傑えみちゃんねるでの上沼恵美子の優しいエピソードまとめ

2016年11月18日の『快傑えみちゃんねる』のハワイロケにて
キングコングの梶原さんもゲストとして上沼の別荘に呼ばれたみたいで

  • 放送中はお嫁さんのプレゼントして5万円の指輪を上沼さんに買って貰う
  • オフは、高級デパートに連れて行って貰い100万もするローレックスを上沼さんにプレゼントして貰う

と言った感じでかなり高額なプレゼントをされたみたいですね。

 

2019年5月10日の「快傑えみちゃんねる」にて

キングコング梶原さんが家賃30万→50万の家に無理して引っ越した事に触れられ
この引っ越しは上沼恵美子さんの「いい家に住んだ方が出世する」と言う助言を参考にしたみたいですが
それに対し上沼恵美子さんが

「それは(家賃が)7万5000円っていうた芸人さんがいたんで、それやったら『12~13万円出しぃ』言うたんです。そしたら『そこ(の家賃を払える)売れるようになる』言うたんです」
「あなたにはアドバイスはしたことない」
さらに「30万の人が、50万っていうたから心配してんのよ」

と家賃を20万上げたキングコング梶原さんを心配されてたみたいですね・・・

テレビで見てる上沼恵美子さんって毒舌で怖そうな印象がありますが
本当は心が優しい人だからこそ…エグった毒舌が言えるのでしょうね!

スポンサーリンク

キングコング梶原と上沼恵美子との毒舌エピソードが凄すぎ!

優しいエピソードの次になんですが…2人の毒舌エピソードを

2014年11月28日の「快傑えみちゃんねる」にて

嫌いな芸能人として大物歌手Hの名前を挙げた。
この人物、司会の上沼恵美子も同調。「うるさいわ」と嫌いな理由を口にしていた。

梶原は、嫌いな芸能人の名前を言うように催促され、「○○さん、嫌いです」とぽろり。
名前の部分はピーが入り、オンエア上は分からなかったが、「H」とだけヒントが明かされた。
嫌いな理由について追及されると、「いろいろあったんです」と言葉を濁し、上沼が察したように「エラそうにされたん?」と聞くと、「どエラそうにされまして」と打ち明けた。
上沼は「私もあんまり好きやない」と同調。
「うるさいな、(あの人)。もううるさいわ」と口うるさすぎることへの不満を表明。

梶原と同意見であることを明かした。

上沼は70年代前半、フジテレビ系で「ハイヌーンショー」という番組をやっていたが、当時、そのHが新人コーナーで登場したことを振り返り、「北海道から出てきた純粋な青年やったのに。
(今は)おでこも広なってな。
だんだんね、有名になっていくに従ってな」とヒントを暴露していた。

と言った感じの見解を2人でされてたみたいですね・・・

上沼恵美子のM‐1審査へのキングコング梶原の見解

上沼恵美子さんのM‐1審査への事に関して、ちょっと世間がゴタゴタしてた事がありますよね・・・
それに関して、キングコング梶原さんがキングコングのYouTubeチャンネルにて語られています。

上沼恵美子さんのM-1審査に対し

  • 絶対的に、好き嫌いと言うのを出す方ではない
  • 上沼さんは、面白いと思ったものに好きと言う表現をする人
  • 「自分は漫才の審査をしに来てるので言いたい事を言わさせて貰います。」と真剣にM‐1の審査に向き合ってる人

とかなり真面目に審査をされてる事を言われてて

  • 見られ方によっては一部から「なぜそんな言い方をするのか?」と言われる場合がある
  • マジカルラブリーと上沼恵美子さんとのやり取りが面白かったので
    また番組が狙いに行って結構な回数話を振ってて、見てて嫌だった
  • キングコング梶原さんが見てる感じでは、上沼恵美子さんと番組側との想いが違ってる様に感じた

とも語られています。

こちらはYouTubeでの発言の要約なんで、ちゃんと聞きたい人は6分45秒~始まります。

こちらの動画をご覧下さい。
M-1に対するキングコングの熱い思いや
2人の面白い掛け合いはやはり芸人さんってカッコいいなぁ~としみじみ思いましたね…

自分はキングコングさんはM-1で特集で見て
2人の漫才に対する熱い思いがカッコ良すぎて
好きな漫才師さんの一組ですね~

スポンサーリンク