ニュース

黒岩信忠(草津町長)の経歴や学歴などのwiki風プロフィールは?

今回は、草津町長の黒岩信忠さんの

生年月日などのwiki風プロフィールや

学歴や

中学校卒業後から現在までの経歴

 

と言った感じで、草津町長の黒岩信忠さんとはどの様な人なのか?に迫って行きますね。

スポンサーリンク

黒岩信忠(草津町長)のwiki風プロフィールは?

引用:https://www.projectdesign.jp/201612/hotsprings/003300.php

黒岩信忠草津町長のwiki風プロフィールですが

  • 名前:黒岩信忠(くろいわのぶただ)
  • 生年月日:1947年4月生まれ
  • 出身地:群馬県草津町
  • 趣味:スキー・読書
  • 7人兄弟の末っ子
  • 座右の銘:科学と感性

 

以上が、黒岩信忠草津町長のプロフィールになりますね。

黒岩信忠(草津町長)の学歴は?

引用:https://www.projectdesign.jp/201612/hotsprings/003300.php

黒岩信忠草津町長の学歴ですが

群馬県立草津中学校卒業

 

になりますね。

スポンサーリンク

黒岩信忠(草津町長)の経歴は?

引用:https://www.projectdesign.jp/201612/hotsprings/003300.php

黒岩信忠草津町長の経歴ですが

 

1963年 草津中学校を卒業する

中学卒業後、燃料商(電気工事業)を興す
東京でビルを持つ程の成功を収める

1983年 草津町議に初当選する
群馬県草津市出身の元参議院議員・山本富雄さんの選挙活動を支援した事がきっかけで政治の道を志す

2009年まで、草津町議を7期務める
2007年~2009年、町議会議員に就任する

2010年 草津町長に就任する(現在まで3期連続の当選)
2010年は年間260万人と激減した観光客を増やす為に
湯畑周辺の再開発の推進をし、草津温泉を人気温泉街まで復活させる

 

以上が、黒岩信忠草津町長の経歴になりますね。

 

以前、「カンブリア宮殿」に出演された際に

数億円の資金繰りし、古き良き木造公共温泉や散策できる広場などを次々に建設していく。

こうした改革により草津に客足が戻り始め、さらに、地元の商店や旅館経営者に刺激を与え、魅力的なサービスや街づくりを団結して取り組む場所に変わる。

さらに、投資した資金を回収し、町の借金を大幅に減らし、財政再建を行った。

 

と町長としての実績が紹介されていました。

起業家としても政治家としても素晴らしい人な事が分かる経歴ですね!

スポンサーリンク