芸能

マモルマヌーは結婚や子供の噂は?独身だった?若い頃の画像などは?

今回は、71歳で天国に旅立たれたマモルマヌーさんの

 

結婚して子供はいてたのか?

独身だったのか?についてや

 

若い頃の画像・動画や経歴に関する記事

 

などなど…について書きました。

スポンサーリンク

マモルマヌーは結婚や子供の噂は?独身だった?

マモルマヌーさんの結婚や子供に関する情報ですが

 

2010年6月11日の「シカゴ新報」によりますと

メンバーの中で今も唯一独身を通している

 

と書かれています。

 

現在も独身かどうか?までは不明ですが…

2010年6月地点では、独身だった様です。

 

引用:https://bourdaghs.com/Shimpo_Japanese_Article_June2010.pdf

 

ちなみに、マモルマヌーさんは

  • カップス時代は「マモルちゃん」というだけで通じるほど遊び人で有名
  • 「女と遊びまくり」「けんかしまくり」だった

 

と言った感じで、若い頃はかなりの遊び人だった様です。

 

A面のインタビューでも複数の人々が、カップス時代の彼を「マモルちゃんというだけで通じるほど遊び人で有名だった」「あれほどの不良は他にいない」と語っていた。「女と遊びまくり」「けんかしまくり」だったらしい。

引用:http://blog.livedoor.jp/usagiyablog/archives/14769965.html

 

以上が、マモルマヌーさんの結婚や子供に関する記事でした。

スポンサーリンク

マモルマヌーの若い頃の画像・動画や経歴は?

マモルマヌーさんの若い頃に関してですが

 

1949年6月3日、山口県で誕生、すぐに横浜に移る

 

子供の頃から米軍キャンプに出入りし、バンドのボーカリストとして活動を始める

小学校低学年からアメリカの音楽を聴いてて、日本の音楽には全く興味を覚えなかったそうです。

ちなみに、芸名の「マヌー」は横浜に駐屯してた叔父さんの名前だそうです。

 

高校2年の時に、1年先輩のルイズルイス加部さんとスニーカーをきっかけに仲良くなる

デイヴ平尾さんの誘いにより、「平尾時宗とグループ・アンド・アイ」(後のザ・ゴールデン・カップス)を結成

1967年6月、「いとしのジザベル」でデビュー

 

3枚目のシングル「長い髪の少女」で初めてソロ・パートを担当した

それ以後、甘いルックスでアイドル的な人気を博し、ゴールデン・カップスの活動を支える

 

 

1969年12月31日、ゴールデン・カップスを脱退

1970年9月、ソロ歌手として、「雨の街」でデビュー

引用:Amazon

その後、三枝マモル・ゆうき剛名義でシングル9枚とアルバム2枚発売した

1975年以降、宝石鑑定師の資格を取得しサンフランシスコと蒲田で宝石に携わる仕事をしていた

 

以上が、マモルマヌーさんの若い頃に関する情報になりますね。

スポンサーリンク