選挙

村山祥栄の結婚式の画像などは?経歴・学歴(高校・大学)まとめ

今回は、京都市長選に立候補されてる村山祥栄さんの

 

結婚式の画像や子供さんの名前など

 

村山祥栄さんのプロフィールや

経歴や出身高校・大学などの学歴

 

に迫って行きます。

他の京都市長選の立候補者に関する記事

福山和人のwiki風プロフィールは?経歴・学歴(高校・大学)が凄い!

門川大作の息子・孫の年齢などは?イクメンエピソードは?

こちらに書いたので、ご覧になって行って下さいね。

スポンサーリンク

村山祥栄の結婚式の画像などは?子供の名前などは?

 

村山祥栄さんですが

2018年に結婚されています。

結婚式の時の様子が

引用:http://えむらりさ.jp/blog/4346.html

ちなみに、お嫁さんの名前はひとみさんらしいです。

 

そして、村山祥栄さんにて子供さんがいてて

しょうたろうさんと言う名前の息子さんです。

スポンサーリンク

村山祥栄の出身地などのプロフィールは?


村山祥栄さんのプロフィールですが

  • 名前:村山祥栄(むらやましょうえい)
  • 生年月日:1978年2月7日生まれ
  • 出身地:京都府京都市左京区
  • 尊敬する人:両親・高杉晋作さん
  • 座右の銘:おもしろきこともなく世をおもしろく

 

以上が、村山祥栄さんのプロフィールになりますね。

村山祥栄の学歴(出身高校・大学)は?


村山祥栄さんの出身高校・大学などの学歴ですが

東山高校→専修大学法学部

 

となります。

出身高校・大学の偏差値ですが

  • 東山高校 46~68 みうらじゅんさんや岡島秀樹さんなどが卒業生
  • 専修大学法学部 55

 

以上が、村山祥栄さんの出身高校・大学などの学歴になりますね。

村山祥栄の経歴は?

村山祥栄さんの経歴ですが

 

幼少期は、水泳やサッカーをしてた

中学時代、現状の政治に疑問を抱き、政治に関心を持つ

1996年、東山高校を卒業する

1996年、専修大学法学部に入る

大学時代、衆議院議員・松沢成文さんの秘書になる

2000年、専修大学卒業

2000年~2002年10月、リクルートに入社し、週刊住宅情報の営業マンとして不動産会社を担当する

2003年4月13日、京都市議選で左京区に無所属で立候補し、5004票を獲得し、京都市政史上最年少(25歳2か月)で当選する

その後、交通水道委員公営企画特別委員会、建設消防委員などを歴任する

2007年4月8日、京都市議選にて8851票を獲得しトップ(2位に1.5倍程の差)で再選する

2008年2月17日、京都市長選にて84750票を獲得するも負けてしまう

2008年7月、私塾高志塾を開設する

2008年10月~2011年3月、京都産業大学法学部で政策立案実務研究を務める

2010年8月26日、地域政党・京都党を作り代表に就任する

2011年4月、京都市議選にて京都市政史上過去最多12529票を獲得し3期目の当選をする
経済政務委員などを務める

2015年4月、京都市議選にて7130票を獲得し3期連続をトップ当選をする
都市計画審議委員、まちづくり委員、全国地域政党連絡協議会副会長などを務める

2016年6月、大正大学地域構想研究所客員教授に就任する

2019年4月7日、京都市議選にて4期連続のトップ当選(7093票)をする

 

以上が、村山祥栄さんの経歴になりますね。

スポンサーリンク