スポーツ

梨田昌孝の若い頃の画像&動画まとめ 経歴や年俸推移は?

今回は、梨田昌孝さんの

 

若い頃の経歴や年俸推移などや

若い頃の画像や動画

 

などなど…梨田昌孝さんの若い頃に関する記事になりますね。

スポンサーリンク

梨田昌孝の若い頃の画像まとめ

梨田昌孝さんの若い頃の画像ですが

 

以上が、梨田昌孝さんの若い頃の画像になりますね。

スポンサーリンク

梨田昌孝の若い頃の経歴は?

梨田昌孝さんの若い頃の経歴ですが

 

浜田市立第一中学校から野球を始める

島根県立浜田高校では3年に春と夏に甲子園に出場してる

 

高校卒業後、1971年にドラフト2位で近鉄バファローズに入団する

ちなみに、梨田昌孝さんは島根県浜田市出身で広島カープファンで
カープからも「ドラフト指名予定である」事を知らされてたとか

 

強肩と守備が上手な選手で、入団2年目から1軍の試合に出場する

打撃が弱く、試行錯誤の末にこんにゃく打法を生み出し勝負強い打撃が売りの選手になる

ちなみに、こんにゃく打法は

バットを正面に立て、腰を落として力を抜き、全身を柔らかく動かしながらタイミングを取る。

動きの奇妙さなどから非常にインパクトのある打法であった。

テイクバックの際に手が下がってしまう癖があった梨田が、手が下がらない場所まで体を落とし、力を抜いて小刻みに動き、全身を安定させることで会得した。

と言った感じになります。

こちらの動画の4分50秒頃から、こんにゃく打法の動画が出て来ます。

 

1979年には球団初のリーグ優勝に貢献する

現役時代は、ベストナイン3回・ゴールデングラブ賞4回
通算で1323試合に出場し、打率.254 874安打、113本塁打、439打点

現役通算の盗塁阻止率は、1166試合中 822中に許した盗塁501・刺した盗塁321の3割9分1厘だった

 

「アリ・ナシコンビ」と言われた有田修三さんとのレギュラー争いにより
年間フルシーズン出場はなく、1980年・1985年の118試合が最多

1979から1983年まで5年連続で盗塁阻止率リーグトップを記録する
優勝した1979年は5割3分6厘を記録した

 

1986年以降は、肩や打撃の衰えから控えに回る事が多くなった

現役最後の打席は、1988年10月19日、対ロッテ戦にて牛島和彦さんから決勝打を打った

1988年に現役を引退をしてる

 

以上が、梨田昌孝さんの若い頃の経歴になりますね。

梨田昌孝の若い頃の年俸推移は?

梨田昌孝の若い頃の年俸推移ですが

 

1977年:480万

1978年:550万

1979年:780万

1980万:1200万

1981年:1780万

1982年:2000万

1983年:1900万

1984年:2100万

1985年:2370万

1986年:3240万

1987年:3050万

1988年:2750万

 

以上が、梨田昌孝さんの若い頃の年俸推移になりますね。

梨田昌孝の息子の画像や経歴などは?嫁・娘の名前などは?今回は、梨田昌孝さんの お嫁さんや娘さんの名前などや 息子さんの画像や経歴など 息子さんの娘さんの名前...
スポンサーリンク