芸能

ニックコルデロのwikipedia風プロフィールは?代表作品などは?

今回は、41歳の若さで天国に旅立たれたニックコルデロさんの

 

wikipedia風プロフィールや

デビュー作や代表作品などの経歴

 

子供さんの年齢や名前などの情報

 

などなど…ニックコルデロさんのwikipedia風プロフィールなどの記事になりますね。

スポンサーリンク

ニックコルデロのwikipedia風プロフィールは?

引用:https://front-row.jp/_ct/17358118

ニックコルデロさんのwikipedia風プロフィールですが

 

  • 名前:ニコラス・エドゥアルド・アルベルト・コルデロ
  • 生年月日:1978年9月17日生まれ
  • 出身地:カナダ、オリタリオ州ハミルトン
  • ブロードウェイでの活躍をメインにされてた俳優

 

以上が、ニックコルデロさんのwikipedia風プロフィールになりますね。

スポンサーリンク

ニックコルデロの経歴は?

引用:https://front-row.jp/_ct/17358118

ニックコルデロさんの経歴ですが

 

ニックコルデロさんの英語版のWikipediaを和訳した情報によりますと…

 

カナダのオンタリオ州ハミルトンで生まれ育つ

ハミルトンのウェストデール中等学校を卒業

トロントのライアソン大学に2年間在籍する
その後、「Lovemethodバンド」に出演する為に辞める

 

デビュー作は、「The Toxic Avenger」のオフブロードウェイ制作で主役を務める

2012年、ブロードウェイの「ロックオブエイジズ」や「ツアー」でデニスの役を演じる

 

2014年、ブロードウェイのミュージカル「ブレットオーバーブロードウェイ」のチーチを演じる

この作品により

  • ミュージカルのトニーアワードベストミュージカルアクター
  • ドラマデスクアワードオブフィーチャードアクターのドラマデスクアワード

 

ノミネートされる

さらに、この作品により、ミュージカルの優れた主演俳優の為の外部批評家サークル賞と劇場世界賞を受賞する

 

2016年3月、ブロードウェイの「ウェイトレスプロダクション」に参加し、アールを演じる

 

ブロードウェイのミュージカル「Aブロンクス物語」のプレミアに加わる為に
ウェイトレスを離れ、2016年11月3日~ 「ロンガカー劇場」でソニーを演じる

この役により、2017年にミュージカルの傑出した俳優の「ドラマデスク賞」にノミネートされる

 

2017年

  • 「アウトオブザブルー」および「ヘビーイズザヘッド」でのビクタールーゴの役
  • CBS警察の手続き型ドラマブルーブラッドの第8シーズンの第4エピソードと第10エピソードを描写する

 

さらに、ショーの第8シーズンの20回目のエピソードである「Your Six」で2018年の役割を再演する

 

以上が、ニックコルデロさんの代表作品などの経歴になりますね。

ニックコルデロの子供(息子)の名前や年齢などは?

引用:https://front-row.jp/_ct/17358118

ニックコルデロさんですが

 

2017年9月3日、アマンダクローツさんと結婚しています。

その後、2019年6月に息子・エルビスさんが生まれています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/79b772070771aba0b0693f5eb440ae08c23268d8

 

以上が、ニックコルデロさんの子供さんになりますね。

スポンサーリンク