ニュース

大澤昇平(東大)の経歴やプロフィールは?学歴(高校・大学)が凄い!

今回は、東京大学大学院特任准教授の大澤昇平さんの

プロフィールや

出身高校や大学などの学歴

幼少期から現在までの経歴

 

などなどに迫って行きたいと思います。

スポンサーリンク

大澤昇平(東大)のプロフィールは?

引用:https://wedge.ismedia.jp/articles/-/17519

東京大学大学院特任准教授・大澤昇平さんのプロフィールですが

  • 名前:大澤昇平(おおさわしょうへい)
  • 出身地:福島県いわき市
  • 年齢:1987年12月26日生まれの31歳
  • 血液型:A

 

以上が、大澤昇平さんのプロフィールになりますね。

大澤昇平(東大)の学歴(高校・大学)は?

引用:https://wedge.ismedia.jp/articles/-/17519

東大・大澤昇平さんの学歴ですが

 

福島工業高等専門学校

筑波大学第三郡情報学類北川博之研究室(2010年3月卒)

筑波大学大学院システム情報工学研究科コンピューターサイエンス専攻北川博之研究室修士課程(2012年3月修了)

東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻松尾豊研究室博士課程(2015年3月修了)

 

以上が、大澤昇平さんの学歴になりますね。

福島工業高等専門学校は、偏差値64で福島県8位の学力になりますね。

大澤昇平さんの学歴からも分かる様に幼少期からずっと優秀な生徒だった様ですね。

スポンサーリンク

大澤昇平(東大)の経歴は?

引用:https://wedge.ismedia.jp/articles/-/17519

最後に、東大・大澤昇平さんの経歴ですが

 

1987年12月26日 会社員の父親と専業主婦の母親の元に生まれる

3歳 エンジニアの父親にプログラミングを教わった

小学校時代は、NECのパソコンのBASICにて、惑星軌道の物理シミュレーションを行ってた

実用的なスキルが学べるのを理由に、高専に進学する

2005年 ThinkQuest@JAPAN最優秀賞

19歳で経産省の情報処理推進機構主宰の末踏ソフトウェア創造事業にて末踏スーパークリエータに認定される

2011年 筑波大学大学院システム情報工学研究科コンピューターサイエンス専攻専攻長表彰

大学院卒業後は、IBM基礎研究所に就職する
ブロックチェーン事業に関わり、社長賞などを貰う

2017年8月 東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻松尾豊研修室特任助教に着任する

2018年3月 株式会社Daisy代表取締役CEOに就任する

2019年4月 東京大学大学院情報学環情報経済AIソリューション寄付講座特定短時間勤務有期雇用教職員(特任准教授)に着任する

2019年9月 初の著書「AI救国論」を書く

 

他の経歴として

ブックマーク連携型検索エンジン「netPlant」は経産省の未踏ソフトウェア創造事業に採択され、2007年にスーパークリエーターの認定を受けた。
その後、Resource Description Frameworkに関して容量効率のよいスキーマを提案したRDF Packagesは、iiWAS2010でBest Paper Awardを受賞。
IBM Researchでブロックチェーンの事業に携わった。

 

以上が、大澤昇平さんの経歴になりますね。

経歴からもかなり優秀な人である事が分かりますね~

スポンサーリンク