スポーツ

大塚海渡騎手の父親・哲郎の経歴などは?木村哲也の先輩?

今回は、大塚海渡騎手の

 

 

出身地などのプロフィールや動画

 

父親・哲也さんの画像や経歴などや

父親と木村哲也さんとの関係

 

 

などなど…大塚海渡騎手について書きました。

スポンサーリンク

大塚海渡騎手の出身地などのプロフィールは?

引用:https://news.sp.netkeiba.com/?pid=column_view&cid=43324

大塚海渡騎手の出身地などのプロフィールですが

 

  • 名前・読み方:大塚海渡(おおつかかいと)
  • 生年月日:2000年10月25日
  • 出身地:茨城県
  • 日本中央競馬会(JRA)・美浦トレーニングセンター所属

 

2016年、競馬学校騎手課程入学
2019年2月、競馬学校騎手課程を卒業(第35期)

 

大塚海渡騎手のインタビューは、5分52秒頃から始まります。

 

以上が、大塚海渡騎手のプロフィールになりますね。

スポンサーリンク

大塚海渡騎手の父親・哲郎の経歴などは?木村哲也の先輩?

引用:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E6%B5%B7%E6%B8%A1

大塚海渡騎手の父親ですが

  • 名前:大塚哲也さん
  • 勢司和浩厩舎で調教助手をしてる

 

と言った感じの父親ですね。

 

大塚海渡騎手の父親の画像はこちら

 

「中山馬主」協会の記事にて

大塚海渡騎手が小5で乗馬を始めようと思ったきっかけ

父親・哲也さんが調教助手をしていて、当時トレセンの社宅に住んでいて、大塚海渡騎手1歳年上の友達が乗馬を始めたので

 

と言った事が書かれていました。

 

 

2019年5月5日、「ノンフィクションファイル」の記事にて

木村哲也さんが勢司厩舎で勤務してた時、入りたての木村哲也さんが大塚海渡騎手の父親にとてもお世話になったそうで
木村哲也さんは幼少期から大塚海渡騎手の事を知ってて、木村哲也さんが競馬学校から「生徒を預かって貰えないか?」と言われた事がきっかけで

大塚海渡騎手は美浦トレーニングセンターに所属してるそうです。

 

さらに、大塚海渡騎手は幼少期の頃に、木村哲也さんの息子さんと一緒に美浦・乗馬苑のスポーツ少年団で乗馬していました。

 

と言った事が書かれていました。

 

 

さらに、2013年10月20日の記事にて

勢司厩舎開業当初からのスタッフで、現座は勢司調教師の右腕的存在
思い出に残ってる馬は、2013年9月に引退したロンギンスター

 

と言った感じで、大塚海渡騎手の父親の紹介記事が書かれていました。

 

ちなみに、ロンギンスターは

中央獲得賞金8620万・通算成績24戦5勝の馬です。

 

 

以上が、大塚海渡騎手の父親に関する記事ですね。

スポンサーリンク