ニュース

レツゴー正児の息子・テディくまだの画像や経歴は?嫁(妻)は誰?

今回は、漫才トリオ・レツゴー正児さんの

 

息子さん・テディくまださんの経歴や学歴

 

お嫁さん(妻)は関する情報

 

などなど…レツゴー正児さんの息子さんとお嫁さんに関する記事ですね。

スポンサーリンク

レツゴー正児の学歴やプロフィールは?

引用:facebook

レツゴー正児さんの息子さんに関する情報ですが

 

プロフィール

  • 名前:テディくまだ
  • レツゴー正児さんの長男
  • 演劇家・劇作家
  • 出身地:大阪府
  • 好きな言葉:青は藍より出でて藍より青し
  • 趣味:愛犬たちの散歩

 

出身高校・大学ですが

大阪府立東豊中高校(偏差値55)→大阪芸術大学舞台芸術学科演技演出専攻(1983~1988年)

 

以上が、レツゴー正児さんの息子さんのプロフィールや学歴になりますね。

スポンサーリンク

レツゴー正児の息子の経歴は?

引用:facebook

レツゴー正児さんの息子さん・テディくまだの経歴ですが

 

幼い頃からTV番組、商業演劇、ミュージカル等の舞台に立つ
デビュー作は、田村正和さん主演の「眠狂四郎」

大阪芸術大学では、演出家・劇作家の秋浜悟史さんに師事

 

その後、演出家としてコンサート・演劇・ステージ・イベント・テレビ・映像等の演出活動を行う

東京・大阪で専門学校などの講師として人材育成に取り組んだ後、2000年、福岡で芸能プロダクション「ナッツプロダクション」を設立し、多くの人材を育成する

2006年、東京オフィスを開設

2013年、福岡オフィスを閉鎖し、本拠地を福岡から東京に

この間、ミュージカルからストレート・歌舞伎までその人材育成術には定評があり、100作品のべ200人以上の子役を商業舞台に輩出する

 

2014年、プロダクション業務から離れ、フリーに

2015年、「PASOC (Performing Arts School of children) ~ 新しい時代に羽ばたく子役を育てる 舞台芸術の学び舎 ~ 」を設立

初年度より、松竹の演劇作品及び歌舞伎作品、東宝の演劇作品及びミュージカル作品、劇団四季のミュージカル作品などの子役を続々と輩出する

 

現在はPASOC代表(校長兼務)を務める

 

ちなみに、PASOCですが

引用:https://pasoc2015.wixsite.com/pasoc/pasoc5

 

 

と言った感じの学校みたいですね。

 

最後に、レツゴー正児さんの息子さんの演出・出演作品ですが

 

最近の舞台演出作品

テディくまだ「平成竹取物語」(2010年)

サンテグジュペリ「星の王子さま」(2010年)

テディくまだ「ミュージカル/平成竹取物語2011」(2011年)

アガサ・クリスティ「ねずみとり」(2011年)

フランク・ヴェデキント「春のめざめ」(2011年)

テディくまだ「ミュージカル/虹の国の少年」(2012年)

清水邦夫「楽屋」(2012年)

テディくまだ「LOVE LOVE LOVE」(2013年)

井上ひさし「頭痛肩こり樋口一葉」(2013年)

ガルシア・ロルカ「血の婚礼」(2013年)

テディくまだ「サブス」(2014年)

清水邦夫「楽屋」(2012年)

サンテグジュペリ「星の王子さま」(2010年)

テディくまだ「「LOVE LOVE LOVE」「Xmas LOVE」(2014年)

アガサ・クリスティ「マウストラップ」(2018年)

 

過去の出演作品

映画「サッド ヴァケイション」 監督/青山真治・出演/浅野忠信・宮崎あおい・オダギリジョー

舞台天童よしみ特別公演「夫婦善哉外伝 雨やどり恋歌」演出/わかぎゑふ・出演/天童よしみ・赤井英和

 

現在の出演番組

CM

アサヒ 健康食品インフォマーシャル レポーター

 

以上が、レツゴー正児さんの息子さんに関する記事ですね。

スポンサーリンク

レツゴー正児の嫁(妻)は誰?

引用:facebook

レツゴー正児さんのお嫁さんに関する情報ですが

 

現在は見る事が出来ませんでしたが…

 

レツゴー正児さんのホームページにて

 

2014年6月~、認知症診断を受けたレツゴー正児さんに代わりコラムを書かれていました。

「レツゴー正児 妻のコラム」と言ったもので

  • 2014年11月29日「散髪」
  • 2015年2月5日「京もみじ」
  • 2015年2月5日「パーキンソン病の疑い?」

 

と言った感じになります。

 

以上が、レツゴー正児さんのお嫁さん(妻)に関する記事ですね。

スポンサーリンク