ニュース

武田良太の父親・良行の経歴や死因は?叔父・田中六助は政治家!

今回は、政治家・武田良太さんの

 

 

父親・母親の経歴や死因などの情報や

 

政治家の叔父・田中六助さんの経歴や学歴に関する情報

 

 

などなど…武田良太さんの家族について書きました。

スポンサーリンク

武田良太の父親・良行の経歴や死因は?母親の名前などは?

引用:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E8%89%AF%E5%A4%AA

まずは、武田良太さんの実家は福岡県田川郡赤池町(現、福智町)になります。

 

そして、父親についてですが

 

名前:武田良行(たけだよしゆき)

 

経歴

 

1936年、誕生

1961年、西日本建設工業社長

豊津観光開発(福岡県京都(みやこ)郡みやこ町で「京都カントリー倶楽部」の運営会社)社長

2010年4月6日、74歳で肺炎で亡くなる

 

そして、母親についてですが

母親の名前は、敦子(あつこ)さん

 

1934年、福岡県田川郡上野村の布団屋の娘として誕生

政治家・田中六助(たなかろくすけ)さんの妹になり、武田良太さんの伯父になる

父親・武田良行さんと共に豊津観光開発社長を務めた

2014年7月18日、敗血症により81歳で亡くなった

 

 

以上が、武田良太さんの父親・母親に関する記事になりますね。

スポンサーリンク

武田良太の叔父・田中六助は政治家!経歴や学歴が凄い!

引用:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E8%89%AF%E5%A4%AA

最後に、武田良太さんの叔父・田中六助さんについてですが

 

1923年1月23日に福岡県田川郡上野村で3男として生まる

学歴:田川中学校(現、福岡県立田川高校)→興亜専門学校(現、亜細亜大学)

 

興亜専門学校卒業後、海軍飛行予備学生になる

 

戦後、政治家を目指し、早稲田大学政治経済学部新聞学科に入る

大学卒業後、1949年日本経済新聞社に入社する

 

1963年11月21日~1985年1月31日、旧福岡4区にて衆議院議員を8期務める

1978年12月7日~1979年11月9日、第1次太平内閣にて第42代内閣官房長官

1980年7月17日~1981年11月30日、鈴木善辛内閣にて第41代通商産業大臣

 

さらに、自由民主党政務政調会長・自由民主党幹事長などを歴任する
そして、正三位勲一等旭日大綬章を受賞してる

1985年1月31日、糖尿病悪化に伴う心筋梗塞で61歳で亡くなってる(この時武田良太さんは高校2年生だった)

 

「みわちゃんねる 突撃永田町!!」にて、武田良太さんが叔父さんについて語られています。

下の動画の5分12秒~語られています。

  • 武田良太さんの実家によく泊まりに来てた
  • 家では、本を読んだり音楽を聴いたりしてた
  • 果物が大好きだった
  • 怖かったから、あまり憧れではなかった
  • 武田良太さんがテレビを見てると消され、「勉強しろ」とよく言われてた
  • 武田良太さんの印象は「うるさい叔父」だった
  • 伯父のおかげで、武田良太さんにとって政治家は見近な存在だった

 

 

以上が、武田良太さんの叔父さんに関する記事ですね。

武田良太の左耳の形が変わってるのはラグビー・柔道が理由?政治家・武田良太さんの耳の形が変わってる事が話題になっていますね。 と言う事で今回は 武田良太さんの耳の形が...
スポンサーリンク