卓球

戸上隼輔の身長や出身地や中学校などは?大学進学ではなく丸久?

今回は、丹羽孝希選手に全日本選手権にてストレート勝ちをされた戸上隼輔選手の

 

身長や出身地などのプロフィールや

出身中学や凄すぎる中学校時代や

進路は大学進学なのか?どうなのか

 

などなど…戸上隼輔選手について書いて行きますね。

スポンサーリンク

戸上隼輔の身長や出身地などのプロフィールは?

引用:https://www.butterfly.co.jp/takurepo/interview/detail/012771.html

まずは、戸上隼輔選手の身長や出身地などのプロフィールですが

  • 名前:戸上隼輔(とがみしゅんすけ)
  • 生年月日:2001年8月24日生まれ
  • 出身地:三重県津市
  • 身長:170cm
  • 父親は卓球で1982年柳川高校でインターハイダブルスを優勝してる義春さん
  • 出身小学校:修成

 

以上が、戸上隼輔選手の身長や出身地などのプロフィールになりますね。

 

そんな戸上隼輔選手ですが

 

卓球一家に生まれ、2人の兄の影響で3歳からラケットを始める

小学校1年生から試合に出始める

幼少期から松尾卓球道場で腕を磨いてた

 

と言った感じになりますね。

スポンサーリンク

戸上隼輔の出身中学校はどこ?

引用:https://www.butterfly.co.jp/takurepo/interview/detail/012771.html

戸上隼輔選手の出身中学校ですが

 

地元の仲間と卓球を楽しみたいと言う思いから…津市立橋南中学校に通っていましたが

中学1年で全国中学校体育大会にあっさり負けてしまい
卓球のレベルアップを求め2年の9月野田学園中学校に編入する

 

ちなみに、野田学園中学校は「野田スタイル」と言われる程の攻撃的な卓球を行う強豪校
戸上隼輔選手は中学時代から寮住まいをされ、卓球の腕を磨かれていますね。

ちなみに、中学時代は基礎練習を中心の練習だった様ですね。

 

その為、

2013年全日本選手権大会 13歳以下で3位

2015年全日本選手権大会 14歳以下で準優勝

 

と言った素晴らしい成績を中学時代に残されました。

戸上隼輔選手の中学時代の動画ですが

1分20秒辺りから張本選手と試合をされています。
試合は残念ながら、負けてしまってる様ですね・・・

 

以上が、戸上隼輔選手の出身中学校や中学時代に関する記事でした。

戸上隼輔の進路は大学ではなく丸久?

引用:https://www.butterfly.co.jp/takurepo/interview/detail/012771.html

戸上隼輔選手ですが

 

2019年8月28日に、山口県の企業・株式会社丸久とスポンサー契約を結んでて
今後は、丸久主催のイベント参加や企業広告への出演などを行う予定となっていますので

 

大学には進学はされないのではないでしょうか?

 

以上が、戸上隼輔選手が大学に進学されてるのかどうか?に関する記事でした。

スポンサーリンク