ニュース

豊松秀己(関西電力)の経歴や出身高校・大学などの学歴が凄い!

今回は、関西電力の元副社長の豊松秀己さんの

画像やプロフィール

関西電力に入社してからの経歴
出身高校・大学などの学歴

と言った感じで、関西電力の元副社長の豊松秀己さんに関する情報ですね。

スポンサーリンク

豊松秀己(関西電力)の画像やプロフィールは?

上の画像が、豊松秀己さんになりますね。
かなり頭が良さそうな見た目をされてる人ですね。

続いて、プロフィールですが

  • 名前:豊松秀己(とよまつひでき)
  • 生年月日:1953年12月28日生まれ

以上が、豊松秀己さんの画像やプロフィールになりますね。

豊松秀己(関西電力)の出身高校・大学などの学歴は?

続いて、関西電力の元副社長の豊松秀己さんの学歴ですが

  • 京都大学工学部卒(原子核工学を学ぶ)
  • 1978年、京都大学大学院研究科修士課程原子力工学専攻修了

以上が、豊松秀己さんの学歴になりますね。

豊松秀己さんの出身高校に関しては公表されてませんでした。
一応、京都大学がある京都の名門高校だと

  • 洛南(偏差値71~74)
  • 堀川(偏差値65~72)
  • 西京(偏差値71)
  • 嵯峨野(偏差値61~71)
  • 同志社(偏差値71)
  • 立命館(偏差値68~71)
  • 京都教育大学附属(偏差値69)

などがあります。

もしかしたら、この中に豊松秀己さんの出身高校があるかも?しれませんね。

スポンサーリンク

豊松秀己(関西電力)の経歴は?

最後に、関西電力の元副社長の豊松秀己さんの経歴ですが

 

1978年4月、関西電力株式会社に入社されます。

1994年6月、関西電力の秘書室秘書課課長に就任します。

1996年6月、関西電力の原子力・火力本部原子力安全課長に就任します。

1997年12月、関西電力の原子力・火力本部副調査役に就任します。

2000年6月、関西電力の原子力事業本部原子力企画グループマネージャーに就任します。

2002年6月、関西電力の原子力事業本部原子力企画グループチーフマネージャーに就任します。

2003年6月、関西電力の支配人原子力事業本部副事業本部長に就任します。
ここでは、原子力企画と原子燃料を担当されていました。

2005年7月、関西電力の支配人原子力事業本部副事業本部長と原子燃料サイクル室長に就任します。

2006年6月、関西電力の執行役員原子力事業本部副事業本部長と原子力燃料サイクル室長に就任します。

2009年6月、関西電力の常務取締役に就任します

2011年6月、関西電力の取締役副社長に就任します
2011年には、きんでんの監査役も併任されています。

2013年6月、関西電力の取締役副社長執行役員に就任します。

2016年11月、国家功労勲章を受章します。

2018年7月、原子力エネルギー協議会の理事長に就任します。

これ以外にも、関西電力・豊松秀己さんは電気事業連合会原子力開発対策委員長も務められています。

豊松秀己さんは、関西電力が日本の主要原子力発電事業者の一社になる為に
さらに、関西電力と核燃力サイクルの推進と日本の原発安全性向上に多大な貢献をされました。

後、フランスと関西電力との関係性強化にもかなりの貢献をされています。

 

以上が、関西電力の元副社長の豊松秀己さんの経歴になりますね。

経歴を見て頂いたら分かる様に、かなり優秀な人ですよね!

スポンサーリンク