ニュース

臼井正彦のwikiや経歴・学歴(出身高校・大学)などは?

今回は、東京医科大学前理事の臼井正彦さんの

 

出身地などのwiki風プロフィール

お嫁さんや子供さんに関する情報

 

東京医科大学卒業後~現在までの経歴

 

出身高校などの学歴

 

などなど…臼井正彦さんのwikiや経歴・学歴について書きました。

スポンサーリンク

臼井正彦のwiki風プロフィールは?

引用:https://shizuokakenjinkai.jp/spcontents/13096/

臼井正彦さんのwiki風プロフィールですが

  • 生年月日:1941年生まれ
  • 出身地:静岡県賀茂郡下田市の商家に生まれる

 

お嫁さんは薬剤師として臨床を積み
結婚後、専業主婦として家庭を支える

息子が2人と娘が1人いてる
子供は3人とも医者になってるのでは?と言う噂があるが…真相は不明・・・

 

以上が、臼井正彦さんのwiki風プロフィールになりますね。

臼井正彦の学歴(出身高校・大学など)は?

引用:https://shizuokakenjinkai.jp/spcontents/13096/

臼井正彦さんの出身高校や大学などの学歴ですが

  • 1966年 東京医科大学(偏差値65~73)を卒業
  • 1970年 東京医科大学大学院単位取得

 

と言った感じになり

  • 下田小学校を卒業
  • 下田中学校を卒業

 

その後、単身で上京し

東京都立明正高校を卒業する

 

ちなみに、明正高校は

2003年に東京都立千歳高校と明正高校が合併
芦花高校になっていますね。

 

ちなみに、臼井正彦さんは

元々は、外交官を目指していましたが
成績が優秀だったので、周りから医学部受験を勧められた

 

みたいですね。

 

以上が、臼井正彦さんの出身高校や大学などの学歴になりますね。

スポンサーリンク

臼井正彦の経歴は?

引用:https://shizuokakenjinkai.jp/spcontents/13096/

臼井正彦さんの経歴ですが

 

1966年 東京医科大学卒業・医師免許取得

1970年 東京医科大学大学院単位(博士号)取得

1971年 東京医科大学眼科学助手

1974~1975年 フランスパリ大学オテルデュ病院眼科留学

1978年 東京医科大学眼科学助教授

1987年 東京医科大学眼科学教授

1994年 東京医科大学眼科学主任教・学校法人東京医科大学理事・東京医科大学病院副院長

2003年 東京医科大学病院院長

2005年 東京医科大学学生部長

2007年 東京医科大学名誉教授

2008年 東京医科大学学長

2013年 東京医科大学理事長

 

学会での活動ですが

1987年 日本眼科学会評議員

1993年 日本網膜硝子体学会理事・日本眼科学会理事

1994年 日本眼科手術学会理事・監事

1998年 日本眼感染症学会理事・日本眼炎症学会理事長

1999年 日本角膜学会評議員・監事,日本眼球銀行協会研究助成金選考委員・監事,日本失明予防協会評議員

2000年 日本眼感染症学会副理事長

2001年 日本眼薬理学会理事

2002年 日本眼内レンズ屈折手術学会理事

2003年 日本性感染症学会理事

 

以上が、臼井正彦さんの経歴になりますね。

スポンサーリンク