石川県知事選

山野之義の経歴や学歴(出身高校・大学)は?ソフトバンク時代が凄い!

今回は、石川県知事選に立候補されてる山野之義さんの

プロフィールや

出身小学校~大学までの学歴や部活などの学生時代のエピソード

 

経歴や

ソフトバンク時代の熱すぎるエピソードの数々や政治になってからの熱血エピソード

などなど…山野之義さんについて書きました。

スポンサーリンク

山野之義のプロフィールは?

引用:https://m.facebook.com/yamanoyukiyoshi?__tn__=%7E%7E-R

山野之義さんのプロフィールですが

  • 名前:山野之義(やまのゆきよし)
  • 生年月日:1962年3月30日
  • 出身地:石川県金沢市
  • 身長:172㎝
  • 家族:妻、一男、一女、愛犬 ハリー

趣味はサックスで、懇意する森雅志前富山市長に勧められたのがきっかけだそうです。

お嫁さん曰く、普段の山野之義さんは本をよく読んでてて、愛犬・ハリーを可愛がってて、朝晩の散歩をしてるなど…普通の父親だそうです。

山野之義の学歴(出身高校・大学)は?

引用:https://m.facebook.com/yamanoyukiyoshi?__tn__=%7E%7E-R

山野之義さんの出身高校・大学などの学歴ですが

学歴
  • 金沢市立中央小学校 卒業
  • 金沢市立野田中学校 卒業
  • 1980年3月 石川県立金沢泉丘高校 卒業
  • 1987年3月 慶應義塾大学文学部仏文科 卒業

金沢泉丘高校は

  • 偏差値 理数科73、普通科71(石川県1位の学力)
  • 金沢市の公立高校で県内トップクラスの進学校
  • 国際地学オリンピックや生物学オリンピックでの受賞歴がある
  • 生徒が授業を評価するシステムがある

と言った感じの高校になります。

スポンサーリンク

山野之義の中学・高校・大学時代は?柔道で馳浩と対戦も!

中学では相撲部・高校では柔道部に所属

選手時代に、馳浩さんと柔道で試合をした事があり、寝技では勝てるはずがないと立ち技中心に戦い、引き分けになりました。

金沢泉丘高校の柔道部は強豪なので、山野之義さんはかなり柔道が強い事が分かりますね。

 

さらに。学生時代から「起業する」と言ってて、大学3年時に「一緒にやらないか?」と声をかけられ、コンピューターの仕事で起業するも、失敗してしまったそうです。

山野之義の経歴は?

引用:https://m.facebook.com/yamanoyukiyoshi?__tn__=%7E%7E-R

山野之義さんの経歴ですが

経歴
  • 1990年4月 ソフトバンク株式会社 入社
  • 1994年8月 ソフトバンク株式会社 退社
  • 1995年5月~2010年11月 金沢市議会議員
  • 2006年11月 一新塾17期入塾
  • 2008年12月19日~2009年6月11日 金沢市議会第104代副議長
  • 2010年12月10日 金沢市長 就任
  • 2014年8月18日 金沢市長 辞任
  • 2014年10月7日 金沢市長 再任
  • 2014年12月10日 金沢市長 二期目
  • 2018年12月10日 金沢市長 三期目

一新塾は

日本の私塾、大前研一が21世紀のネクスト・リーダーおよび主体的市民の育成を目的に創設した特定非営利活動法人の政策学校。前身は平成維新の会。

となります。

スポンサーリンク

山野之義のソフトバンク時代のエピソードまとめ

山野之義さんは黎明期のソフトバンクに努めていました。

営業マンだった頃、突撃訪問を繰り返す事で、相手とうまくコミュニケーションを図り、聞く力を身につける事ができたそうです。

ソフトバンク時代から「将来会社を興したい」と考えてて、孫正義さんにもその事は伝えていました。

なので、「自分がこの会社の社長だったらどう決断するだろうか?」と常に考え、負担をかけながら仕事をされていました。

ソフトバンク時代については

色々な仕事を任せてもらい、手ごたえを感じる充実したサラリーマン生活でした。

とコメントされています。

ちなみに、ソフトバンク時代の経験は政治家になってからも、かなり活きてるそうです。

政治家でのエピソードまとめ

山野之義さんは、母親の看病がきっかけで、ソフトバンクを辞めて、32歳で金沢に戻ります。

すでに30歳を超えてたので、金沢に戻るなら「自分で会社を興したい」と言う思いがあり、具体的展望はないものの、「どんな仕事をしようか」と考えていた

1994年11月頃、営業力には手ごたえを感じてて、「一番自信が持てるのは、自分自身に対してだ、自分のことなら一番セールスしやすい」と考え、自分の売る事を調べたところ、1995年4月に金沢市長選挙があるのが分かり、「自分を買って頂いて、いい仕事をする。いい仕事をすることによってまちにも恩返しできれば」と言う思いで選挙に立候補する

市議になってからは、誰にも負けないくらい勉強をし、色々な人に会い助言や叱咤激励を受け、「自分を買って下さった方を後悔させないようにしなければならない」と言う思いで一生懸命仕事をされて来たそうです。

 

さらに、2018年11月28日にバチカンのバウロ六世ホールでローマ法王のサンフランシスコさんと謁見し、法王を金沢市に招請しました。

全国では、ローマ法王と謁見した6人目の首長になります。

 

以上が、山野之義さんに関する記事ですね。

スポンサーリンク