ニュース

荒井正吾奈良県知事の任期は? 自宅が東京(世田谷)説はデマ?

今回は、荒井正吾奈良県知事の

 

 

任期はいつまでなのか?

 

自宅は東京都世田谷区なのか?

 

 

などなど…荒井正吾奈良県知事の任期や自宅に関する記事ですね。

荒井正吾の任期はいつまで?

荒井正吾さんの任期ですが

 

香芝市のホームページ、「任期満了日一覧」によりますと

任期4年で、任期満了日は2023年(令和5年)5月2日

 

選挙名 任期 前回選挙期日 任期満了日
奈良県知事選挙 4年 平成31年4月7日 令和5年5月2日

 

となっています。

 

そして、選挙は

  • 任期満了日前30日以内
  • 解散の場合、解散の日の翌日から40日以内

 

となっています。

 

以上が、荒井正吾奈良県知事の任期に関する記事でした。

スポンサーリンク

荒井正吾奈良県知事の自宅が東京(世田谷)説はデマ?

荒井正吾奈良県知事は自宅が東京都世田谷区なのでは?と言う噂がありますが

 

2020年6月、荒井正吾奈良県知事が任期始まった時点で持っている資産を公開されてて

それによりますと

 

不動産として、東京都世田谷区の土地・建物と大和郡山市の建物を所有されてる

 

と公開されています。

 

なので、荒井正吾奈良県知事が現在東京都世田谷区に住んでると言う訳ではなく

資産の不動産として、東京都世田谷区に土地と建物があると言う事です。

 

さらに、2019年の所得は、知事報酬として約1770万円になります。

 

 

 

さらに、「日本経済新聞」の2018年8月22日の記事により

奈良公園西部の一角に、趣のある入り母屋造りの屋根を持つ大正期の日本建築がある。奈良県知事公舎だ。表門をよく見ると、現職の荒井正吾知事の名字「荒井」の表札がかかる。この公舎には、日本の戦後の針路を決定付けた歴史の舞台になった部屋があるという。

と書かれてる部分から…

荒井正吾奈良県知事はの奈良県知事公舎に住んでる事が分かりますね。

 

この公舎は

  • 大正期の日本建築
  • 建築面積671.48平方メートルの平屋
  • 全部で13室あり、洋間が2室あり、他はほとんどが和室
  • サンフランシスコ講和条約と日米安全保障条約の批准書に昭和天皇が署名した洋間があり、入り口には「御認証の間」などと記したプレートが掛かる

 

と言った感じの建物になります。

 

そして、こちらが奈良県知事公舎の動画になります。

 

さらに、2010年度 第4回 ベスト・ファーザー賞 in関西を政治部門で受賞されてて

その授賞式にて

 

家庭では、家族、特に子供と一緒に食事に行く事を昔から心がけているくらいが、家族への目立った貢献だが、賞をいただいたこの機会に改めて家族へ感謝したいと思う。

 

とコメントされてる部分からも…

荒井正吾奈良県知事の家族も奈良県知事公舎に住まわれてるっぽいですね。

 

以上が、荒井正吾奈良県知事の自宅に関する記事でした。

スポンサーリンク