ニュース

桐島ローランドの父親はスコットランド系アメリカ人でフランシス?

今回は、桐島ローランドさんの

 

  • 父親に関する情報
  • 父親に関するエピソード

 

などなど…桐島ローランドさんの父親について書きました。

スポンサーリンク

桐島ローランドの父親はスコットランド系アメリカ人でフランシス?

桐島ローランドさんの父親はスコットランド系アメリカ人退役海軍中佐になります。

桐島ローランド
1968年東京都生まれ。母親は作家の桐島洋子さん、父親はアメリカ人退役海軍中佐。三人姉弟の末子で、長姉はモデル・女優の桐島かれんさん、次姉はエッセイストの桐島ノエルさん。ニューヨーク大学芸術学部写真科卒業後、写真家としての活動を始める。現在はスタジオ経営なども行い、マルチクリエーターとして活躍。11歳の娘と9歳の息子の父親でもある。

引用:https://dual.nikkei.com/article/051/58/

さらに、桐島洋子さんのwikipediaによりますと、父親は

  • 桐島洋子さんと父親はダイビングで知り合った
  • 父親の年齢は、桐島洋子さんより26歳年上
  • 父親は、世界最深潜水記録を記録した事があり、ダイバーの草分けだった

と記載されています。

1962年、ダイビングで知り合った26歳年上のスコットランド系アメリカ人の退役海軍中佐(世界最深潜水記録を記録したこともある、ダイバーの草分けだった)と熱愛関係となる。

引用:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%90%E5%B3%B6%E6%B4%8B%E5%AD%90

そして、桐島ローランドさんの父親は、アバディーン生まれで名前はフランシスさんになります。

ちなみに、アバディーンは

イギリス・スコットランド北東部にある都市。エディンバラ、グラスゴーに次ぐスコットランド第3の都市。人口は約20万人。港湾都市として発達、北海油田の発見後、石油採掘の拠点となり、ヨーロッパの石油の首都と呼ばれる。

と言った感じの所になります。

さらに、桐島ローランドさんの父親はベトナム行きの貨物船の船長をされていました。

結局,文春を辞めたあと,何かしなきゃと思っているときに,子どもたちの父親だったアメリカ人の彼が,ベトナム行きの貨物船の船長になったので,私も同行。 折しもベトナム戦争たけなわで,そうしたら,私が文 春 時 代に仲よくしていた外人記者が従 軍 記者になっていて,あちこちで会うので,そうだ,私もこの際従軍記者になろうと思ったんです。

引用:https://www.toben.or.jp/message/libra/pdf/2014_03/p30-33.pdf

さらに、2019年1月27日の桐島洋子さんのインタビュー記事にて、フロリダを旅行した際に初めて子供さん達の父親のお墓参りに行ったそうで、「あなたのお陰で3人の子と7人の孫に恵まれました。本当にありがとう。」と感謝を伝えたそうです。

そして、桐島洋子さんは「色々あったけど、やっぱり彼と出会えて良かった。もっといい男と出会って、もっと素晴らしい人生を送れたとしても、この十人の愛おしい子孫を別人に差し替えるのは、絶対に嫌だもの。」と思うそうです。

数年前フロリダを旅行したおり、初めて子供たちの父親のお墓参りに行きました。別れて半世紀近く経ち、今更感傷はないけれど、“あなたのお陰で三人の子と七人の孫に恵まれました。本当にありがとう”と感謝を伝えました。

いろいろあったけど、やっぱり彼と出会えてよかったと思う。もっといい男と出会って、もっと素晴らしい人生を送れたとしても、この十人の愛おしい子孫を別人に差し替えるのは、絶対に嫌だもの。

引用:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_JPrime_14323/pid_2.html?_gl=1*zks9mw*_ga*cmVjN0tiWF9iSWJBM3FsRzlZWlkzUC16N0JQOEdjWVV6bkZjTTBmbG8weDNwU2VZR0lMbzh0TF84VlA1Y2FrWg..

以上が、桐島ローランドさんの父親に関する記事ですね。

桐島ローランドの現在の嫁(再婚相手)は訓子でヨガインストラクター?今回は、桐島ローランドさんの 現在のお嫁さん(再婚相手)の訓子さんの画像などの情報 訓子さんの経歴や学歴について...
スポンサーリンク