ニュース

山崎晴恵の経歴や学歴(高校・大学)などのプロフィールは?

今回は、宝塚市長に当選した山崎晴恵さんの

 

 

出身地などのプロフィールや

 

大学卒業後からの経歴

高校・大学などの学歴

 

 

などなど…山崎晴恵さんについて書きました。

スポンサーリンク

山崎晴恵のプロフィールや学歴(高校・大学)は?

山崎晴恵さんのプロフィールや学歴(高校・大学)は

 

プロフィール

  • 名前:山崎晴恵(やまさきはるえ)
  • 生年月日:1970年1月29日
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 岡山市で、長女として誕生

 

 

学歴

 

幼少期

小さい体ながら9か月で歩き始め1歳の誕生日には一升餅を担ぐ

 

幼児期、音楽教育に特化した幼稚園へ入園

 

小学校時代

小学校では、冬でも半袖で駆け回るような元気な子

稽古好きで、ピアノ・クラシックバレエ・書道・そろばん・ポートボール・水泳など…毎日どこかに通ってた

 

小さい頃から、報道記者の父「人は誰もが平等であり、立場や性別によって差別されない」「先入観を持たない」と徹底的に人権意識を叩き込まれて育つ

 

中学時代は、軟式テニス部でテニスに明け暮れる

高校時代は、硬式テニス部でまたテニスに明け暮れた

 

高校・大学時代

人間の細胞に興味を持ち「細胞単位で人を解析していきたい」と、高3で文系から半理系へ移り
受験直前「人は細胞ではなく心で動く」と考え出し、人間科学部を目指す

京都大学の河合隼雄教授の著書に感銘を受け河合教授の教え子が教えてる神戸女学院大学文学部総合文化学科へ入学

父の「実家から通うことが出来る女子大へ進学すること」の意向により、岡山の実家から4年間新幹線で通った

大学では「対人認知心理学」に興味を持ち、学習する

大学で、認定心理士を取得

 

神戸女学院大学文学部総合文化学科ですが

偏差値45となっています。

 

出身高校に関して不明でした…

中学・高校はテニス漬けだったそうなので、岡山で女子でテニスが強い高校だと

  • 岡山学芸館高校
  • 岡山城東高校
  • 倉敷鷲羽高校
  • 就実高校
  • 山陽女子高校
  • 岡山芳泉高校

 

などがあります。

一応、ご参加までに…

 

 

以上が、山崎晴恵さんのプロフィールや学歴(高校・大学)に関する記事ですね。

スポンサーリンク

山崎晴恵の経歴は?

山崎晴恵さんの経歴ですが

 

就職か大学院進学か悩むも、就職を選択して、東京海上火災保険株式会社勤務

産業カウンセラー資格を取得し、産業カウンセラーとして独立開業

 

京都大学大学院 法学研究科 修了

その後、参議院議長秘書

神戸大学大学院 法学研究科 修了

 

弁護士資格を取得し、明石市役所の弁護士職員になる

藤田・川崎法律事務所勤務を経て、2018年頃宝塚ソフィア法律事務所を開設し代表に就任

山崎晴恵さんは、弁護士としては「一人ひとりの心に寄り添う事の出来る」方だそうです。

 

2021年4月、宝塚市長選にて28885票で当選

 

委員会など

兵庫県弁護士会
両性の平等に関する委員会 副委員長
司法面接制度検討プロジェクトチーム 副座長
子どもの権利委員会 委員
犯罪被害者支援委員会 委員
交通事故事件問題プロジェクトチーム 委員
民事裁判手続等のIT化検討プロジェクトチーム 委員
刑事弁護プロジェクトチーム(伊丹支部) 委員
消費者保護プロジェクトチーム(伊丹支部) 委員

日本弁護士連合会
両性の平等に関する委員会 特別嘱託委員

宝塚市ひとり親家庭等に係る法律相談 相談担当弁護士
尼崎市学校支援専門家派遣事業 専門家弁護士

 

以上が、山崎晴恵さんの経歴になりますね。

スポンサーリンク