芸能

中村泰士の嫁(妻)・星ますみの現在と経歴は?子供(息子・娘)は3人?

今回は、作詞作曲家の中村泰士さんの

 

 

結婚したお嫁さん(妻)・星ますみさんのプロフィールや経歴

お嫁さん・星ますみさんの現在や歌手時代の動画

 

成人した息子・娘さんとのエピソードや離婚の噂

 

 

などなど…中村泰士さんのお嫁さん(妻)・子供さんについて書きました。

スポンサーリンク

中村泰士の結婚した嫁(妻)・星ますみのプロフィールや経歴は?

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/155912

中村泰士さんのお嫁さん(妻)ですが

星ますみさんで、1992年に結婚し、17歳年の差婚が話題になりました。

中村泰士さんが楽曲提供した事がきっかけで結婚した

 

そんな中村泰士さんのお嫁さん(妻)・星ますみさんの経歴ですが

 

  • 1956年5月31日生まれ
  • 出身地:茨城県水戸市

 

高校2年、新宿でスカウトされる

花王「8×4」、ナビスコ「ピコラ」の初代モデル、日本テレビ系「全日本歌謡選手権」のアシスタントなどファッションモデル・CMモデルを務める

 

1976年、「渚通りのディスコハウス」で歌手デビュー

 

その後、岡田由美の名前でグラビアモデル・NHK教養番組「ウルトラアイ」のアシスタントを務める

1983年4月21日、岡田ますみに改名し、テイチクより「とまどい」で歌手として再デビューを果たす

 

ちなみに、芸名は星ますみ→岡田ますみ→中村ますみと改名されています。

 

以上が、中村泰士さんのお嫁さん(妻)の経歴やプロフィールになりますね。

スポンサーリンク

中村泰士の嫁(妻)・星ますみの現在は?

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/155912

中村泰士さんのお嫁さん(妻)・星ますみさんの現在ですが

 

2016年10月17日「日刊ゲンダイ」の記事にて

 

1995年5月の誕生日にステージ3の乳がんが見つかる

ちなみに、乳がんは術前検査で転移が認められず、右乳房全摘出手術で済んだ
そして、右乳房は手術から8年後に再建したそうです。

ただ、5年間ホルモン治療続けた結果、自律神経に異常をきたし、老人性湿疹になるほど肌が荒れた
それを乗り越える為に、スローエイジングの構想が浮かび、メディカルメークを学んだ

その影響で、2006年2月、「有限会社 ドット・エムズエム」を設立する(本社、大阪府東大阪市内)

 

この会社は

加齢を止めたり、逆に若返らせるのではなく、心身ともに無理せず、ストレスもためないで加齢速度を遅くすることを目的とした美容用品のプロデュースや販売をメーン業務にしてます。あと、“メディカルメーク”といって、ケガや手術による傷痕、太田母斑のようなシミを目立たなくする化粧法のセミナーも開催しております」

 

と言った会社だそうです。

 

さらに、実家の母親が東日本大震災のショックで認知症が急激に進行したので
お姉さんと交代で、月の半分は水戸で暮らしています。

 

2006年~、歌手活動を再開してる

さらに、医療・福祉関係、自治体などから講演依頼を多数こなす

 

と言った事が書かれていました。

 

ちなみに、お嫁さん・星ますみさんは若々しい見た目の為、欧米行くと30代後半~40代前半に見られる事が多いそうです。

 

以上が、中村泰士さんのお嫁さん(妻)・星ますみさんの現在に関する記事でした。

スポンサーリンク

中村泰士の子供(息子・娘)は3人?

引用:https://www.tbs-casting.com/speakers/587-nakamura-taiji

そんな中村泰士さんですが

 

過去のインタビューで「離婚した」と言ってたと言う情報がありますが…ソースは見つける事が出来ませんでした…

 

ただ、2011年4月7日「zazak」にて

成人した息子さん・娘さんが3人いてて、たまに会ってると言う事が書かれていました。

 

成人した3人の息子や娘らとたまに会うたびに、あまりの元気さに「ええ加減にせいよ」とあきれられるという

 

そして、2020年11月5日の同記事にて

 

作曲家になる前、大阪でロカビリー歌手として有名だった時に
1960年前半、上京し美川鯛二の芸名でデビューした際

東京でステージに立てば、若い女性のモテてた
その影響で、交際してた女性が突然姿を消した

その事で自己嫌悪に陥った中村泰士さんは歌手に見切りをつけて大阪に帰った

 

と言う過去の恋愛について語られていました。

 

以上が、中村泰士さんの子供(息子・娘)さんに関する記事でした。

スポンサーリンク