ニュース

新藤加菜のwikiや経歴・学歴(高校・大学)などのプロフィールは?

今回は、東京・北区都議補選に立候補される新藤加菜さんの

 

wiki風プロフィールや

 

ニコ生やコスプレヤー時代などの経歴

カナダの高校に留学などの学歴

 

などなど…新藤加菜さんについて書きました。

スポンサーリンク

新藤加菜のwiki風プロフィールは?

新藤加菜さんのwiki風プロフィールですが

 

  • 名前:新藤 加菜(しんどう かな)
  • 生年月日:1993年5月15日生まれ
  • 出身地:東京都
  • 身長:156cm
  • 血液型:O型

 

以上が、新藤加菜さんのwiki風プロフィールになりますね。

新藤加菜の経歴は?

新藤加菜さんの経歴ですが

 

ニコニコ大百科(仮)と言うサイトによりますと

小さい頃から海外旅行やPCが大好きだった。小3で2chデビュー。livlyにはまる。 モー娘。ORANGE RANGE、ジャニオタ、テニスの王子様、V系のファンを経てニコニコ生放送ゆづか姫としてニコ厨に。

塾講師や秋葉原のメイドさん等のバイト経験がある。

読モでの活躍と中高生向けサイト、バンギャ関係での活躍もあり、以前から一部の女子中高生の間ではちょっとした有名人だったようである。

引用:https://dic.nicovideo.jp/t/l/%E3%82%86%E3%81%A5%E3%81%8B%E5%A7%AB

と言った情報が書かれていましたが…どこまでが真実か?は不明ですね…

 

2010年1月30日〜、高校生(16歳)で「ゆづか姫」と言う名前で、ニコ生を中心に動画配信を行う

動画配信では、「可愛すぎる現役JK生放送主」という評判で、かなりの知名度がありました。

さらに、ニコ生以外にUstreamでも配信を行っていました。

 

「ミスID2013」にエントリーする

 

2013年、ニコ生のコミュティ削除し動画配信を引退する

引退の理由については、言及していないものの

引退時に「本気で人を信じられなくなるようなことが起こったよ。」と発言されています。

 

1年4ヶ月後に復活し、多くの動画配信で人気を集める

ちなみに、ニコ生での累計来場者数は600万人みたいですよ。

 

さらに、コスプレイヤーとしても人気を博す

「東京ゲームショー2017」に参加し話題になる

 

さらに、高学歴ニートゆづか姫」と言うyoutubeチャンネルを開設してて

チャンネル登録者数は、2020年6月23日地点で2560人となっています。

 

以上が、新藤加菜さんの経歴になりますね。

スポンサーリンク

新藤加菜の学歴(高校・大学)は?

新藤加菜さんの高校などの学歴ですが

 

日本の高校に入学後

2010年〜2012年、カナダの公立高校に留学する

 

ちなみに、留学について自身のブログで語られています。

2010年~2012年、カナダのブリティッシュコロンビア州に住んでた

 

私は2010年~2012年にかけて、カナダのブリティッシュコロンビア州に2年間住んでいました。

最初は生活に慣れることや、英語の勉強で必死で、「今直面している問題と向き合うこと」に精一杯でした。

引用:ゆづか姫のブログ

さらに

  • 英語は赤点でYESとNOしか言えないぐらいのレベルだった
  • 留学決め自分でビザをとり、2か月後にはカナダに住んでた

 

と言った感じだったので

最初の授業では「数学」「カフェテリア」「クッキング」「英語」と言った
あまり英語ができなくても大丈夫そうな科目を選択してた

 

みたいです。

なので、留学の初めの方は

毎日生きて行くだけでも大変だった

みたいですね…

特に私は①英語は赤点②YESとNOしか言えない③結構勢いで留学を決めた(留学決めて自分でビザをとって2か月後にはカナダに住んでみた)と、三拍子つきでしたので、毎日生きてくだけでも大変でした。

そのため最初にとった授業は確か「数学」「カフェテリア」「クッキング」「英語」だったかな?

あまり英語ができなくても大丈夫そう、そんな科目を選択しました。

 

カナダの高校卒業後、日本に戻り早稲田大学法学部入学

早稲田大学へは

帰国子女制度を使って入学した事を自身のブログで書かれています。

私は帰国子女入試制度を使って早稲田大学法学部へ入学しました。

 

大学の在籍期間は6年で、2年ほど休学して、2019年に卒業されました。

https://twitter.com/himeyuzk/status/1100914779009380352?s=20

 

ちなみに、得意科目は国語みたいですよ。

 

以上が、新藤加菜さんの高校などの学歴に関する記事になりますね。

スポンサーリンク