芸能

坂本スミ子の娘・石井聖子の経歴は?旦那(夫)との離婚理由は?

今回は、歌手で女優の坂本スミ子さんの

 

 

最初の旦那(夫)さん・栗原玲児さんの画像や経歴や

旦那さんとの衝撃的な離婚理由

 

次の旦那(夫)の石井禮次郎さんの画像や経歴

石井禮次郎さんとの馴れ初め

 

娘さん・石井聖子さんの経歴や動画

娘さんと坂本スミ子さんとの仲良しエピソード

 

 

などなど…坂本スミ子さんの旦那(夫)や娘さんについて書きました。

スポンサーリンク

坂本スミ子の旦那(夫)の画像や名前などは?離婚理由は?

坂本スミ子さんの旦那(夫)についてですが

 

最初の旦那さん映画評論家で人気司会者の栗原玲児さん

1964年に結婚し、1966年に離婚されています。

 

最初の旦那さんとの離婚原因については

最初、記者会見で元夫・栗原さんが「坂本スミ子さんが一切家庭をかえりみなかったから」と言い、この会見では坂本スミ子さんは口を開きませんでしたが…

次の日、坂本スミ子さんが「栗原さんが同性愛者で、セ〇〇スレス状態で、坂本スミ子さんは懸命につくしたけど、夫婦の溝が深くなってしまった」と反論されました…

ちなみに、この事に関して、元夫の栗原さんはノーコメントを貫かれました…

 

ちなみに、元旦那の栗原玲児さんは、料理研究家・栗原はるみさんと再婚されています。

 

そして、元旦那・栗原さんは、1964年4月~1968年3月までテレビ朝日の「モーニングショー」第1期のサブ司会者、1966年~1969年までフジテレビ「スター千一夜」のインタビュアーなどバラエティーやインタビュー番組の司会者として活躍されていました。

 

その後、坂本スミ子さんは歌手として低迷し、営業回りで熊本のキャバレーで歌ってた時皮膚科医の石井禮次郎(いしいれいじろう)さんと出会い、坂本スミ子さんが石井さんの謙虚さと知性に惚れ込み、1969年に再婚されます。

 

再婚相手の石井禮次郎さんは

 

1961年、日本大学医学部卒

1973年、東京・南青山に日本初の美容皮膚科「石井クリニック」を開設

大手化粧品会社の顧問医を歴任し、その経験を生かしてMD化粧品を開発。
様々な発酵液を治療に活用し、SKⅡの開発に携わる。

石井クリニックで40年来処方してきた酵母発酵湿布薬「フィンギーマスク」を「THE FINGGY」として化粧品化しています。

 

そして、旦那・石井禮次郎さん2014年に亡くなっています。

 

と言った感じの旦那さんになりますね。

 

以上が、石井スミ子さんの旦那(夫)に関する記事でした。

スポンサーリンク

坂本スミ子の娘・石井聖子の経歴や画像などは?

引用:https://columbia.jp/artist-info/ishiiseiko/prof.html

坂本スミ子さんの娘・石井聖子さんについてですが

 

プロフィール

 

  • 名前:石井聖子(いしいせいこ)
  • 生年月日:1973年9月20日生まれ
  • 出身地:東京都
  • 起業家・歌手
  • 血液型:B
  • 母親:坂本スミ子・父親:石井禮次郎

 

  • 趣味:ゴルフ・フリーペイティング
  • 資格:ダイビング(レスキューまで)・船舶2級・幼稚園教諭一種・認定フェイシャルエステティシャンサプリメント指導士

 

経歴

母親の影響で音楽に興味を持ち、聖ドミニコ学園中学・高校で音楽部に所属

上智大学文学部大学在学中に、篠山紀信さんが手掛ける「週刊朝日」女子大生シリーズのオーディションに合格し、表紙モデルになる

 

フジテレビ系深夜番組「Simple Plan」のオーディションを経て、1996年9月20日に岡本真夜さんがプロデュース・作詞・作曲するシングル「ANNIVERSARY」でデビューする

この曲は、クリスマス・結婚ソングとしてロングセラーになりました。

 

1998年9月20日、2枚目のアルバム「Selon la lune…」では、ほとんど楽曲の作詞を行い、作曲をインディーズのアーティストに依頼した手作り感のあるアルバムとなった

1999年3月、初の海外公演の「第4回 アジアソングフェスティバル」に日本代表として出場する

 

さらに、「KAYOKO LIVE」と言う全曲昭和歌謡曲のライブを毎月実践してる

 

 

2000年5月~、父親が代表取締役を務めた「dドクターイシイコスメティックス」でエステサロン運営と化粧品開発を受け継ぐ

2014年、父親の死後に代表取締役なり、業務を拡大してる

 

父方の実家が熊本市内で経営する幼稚園「聖母幼愛園」は、坂本スミ子さんが園長を務めて、娘・石井聖子さんも経営に携わる

さらに、現在は化粧品ブランド「フィンギー」の代表を務められています。

 

 

ちなみに、娘さんの石井聖子さんは「ビションフリーゼ」を愛犬で飼われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

石井 聖子(@seiko_ishii)がシェアした投稿

 

以上が、娘・石井聖子さんに関する記事ですね。

スポンサーリンク

坂本スミ子と娘・石井聖子との仲良しエピソードは?

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/232569/3

坂本スミ子さんと娘・石井聖子さんですが

 

2018年7月4日「私のおふくろメシ」の記事にて

 

母親・坂本スミ子さんは全国を飛び回っていたので、家にはいつもベビーシッターやお手伝いさんがいて、普段の食事を作ってくれてた

おふくろの味といえば、キャベツをたくさん入れたお好み焼きで、家にホットプレートがあり、坂本スミ子さんが仕事のお仲間に振る舞ってた

 

娘さんが大学の受験生で朝5時に起きて勉強してた時に、早朝から坂本スミ子さんがピザトーストを作ってくれた

ピザトーストは、食パンにピザペーストを塗り、ハム・ピーマン・チーズをのせ、オーブンで焼いたもので非常におしいかった

元々は小学生の時、朝出かける時に、「聖子さーん、行ってらっしゃーい」と入れ違いに、酔っぱらった坂本スミ子さんが背負われて帰って来てたそうですが、娘さんの受験の為に、坂本スミ子さんが早朝からピザトーストを作ってくれてたそうです。

ちなみに、ある日、母親の坂本スミ子さんが一度に3枚もピザトースト作ってくれ、美味しいので全部食べたら、お腹が痛くなってしまい、消化不良で緊急入院した事もあるそうです…

 

と言ったエピソードが語られていました…

 

さらに、娘さん・石井聖子さんと坂本スミ子さんは

 

  • 2008年頃、親子ライブで共演
  • 坂本スミ子さんの50周年記念アルバム「夢で逢いましょう」では、石井聖子さんがプロデュースを担当
  • 2010年に石井聖子さんの誕生日ライブでも親子共演
  • 現在でも、一緒にご飯を食べに行ったりする

 

など…親子の仲は非常にいいそうです。

 

ちなみに、坂本スミ子さんは娘さんの一番のファンだそうですよ。

 

以上が、坂本スミ子さんと娘・石井聖子さんとのエピソードですね。

スポンサーリンク