女優

原知佐子の若い頃の画像や経歴は?夫・子供(娘)の名前や画像は?

今回は、84歳で天国に旅立たれた名脇役・原知佐子さんの

 

若い頃の画像や経歴

 

旦那さんや娘さんの画像や経歴・プロフィール

 

などなど…原知佐子さんの若い頃や旦那さん・娘さんに関する記事になりますね。

スポンサーリンク

原知佐子の若い頃の画像まとめ

原知佐子さんの若い頃の画像ですが

 

こちらは、「赤いシリーズ」出演時の画像になりますね。

 

こちらは、1956年、映画「天国はどこだ」出演時の画像になりますね。

 

以上が、原知佐子さんの若い頃の画像になりますね。

原知佐子さんの若い頃がかなり可愛い事が分かりましたね~

原知佐子の若い頃の経歴は?

原知佐子さんの若い頃の経歴ですが

 

1936年1月6日、高知県高岡郡高岡町で生まれる

高岡第一小学校在学時、教師に宝塚を勧められ芸能界に憧れる

高岡中学校→高知追手前高校(1954年卒)

宝塚歌劇団と松竹歌劇団に不合格になり、その後同志社大学文学部美学美術学科に入る

1955年、新東宝「第4期スターレット」に合格し、大学を中退する
(同期は、三ツ矢歌子さん・万里昌代さんになる)

1959年、東宝に移籍する

1970年代、「赤いシリーズ」から名脇役として出演作が増える

 

以上が、原知佐子さんの若い頃の経歴になりますね。

スポンサーリンク

原知佐子の夫(旦那)・実相寺昭雄の画像やプロフィールは?

原知佐子さんの旦那さんですが

  • 名前:実相寺昭雄(じっそうじあきお)
  • 生年月日:1937年3月29日生まれ
  • 出身地:東京都
  • 2006年11月29日に69歳で天国に旅立ってる

 

原知佐子さんとは1964年に結婚されていますね。

旦那さんは、長編映画監督デビュー作がFIAPE公認の国際映画祭にて最高賞を獲得した唯一の日本人監督になりますね。

 

以上が、原知佐子さんの画像やプロフィールになりますね。

原知佐子の旦那(夫)の経歴は?

原知佐子さんの旦那さんの経歴ですが

 

1937年3月29日、東京四谷市生まれ

その後、中国青島で育ち、終戦後日本に帰国する

1959年、早稲田大学第二文学部仏文科卒

在学中に国家公務員試験に合化し、外務省に勤務する

その後、ラジオ東京(現、TBS)に入社し、演出部に配属されテレビ演出家として活動する

1961年、「歌う佐川ミツオ・ショー」にて演出家デビューする

1962年、単発ドラマ「おかあさん」の「あなたをよぶ声」にてテレビドラマの初演出をする

1965年、TBS映画部に異動する

1969年、「宵闇せまれば」(中編)にて映画監督デビューする

1970年、TBSを退社しフリーに

1970年、「無常」(長編)がロカルノ国際映画祭グランプリを獲得する

1983年、テレビドラマ「波の盆」にて文化庁芸術祭大賞を獲得、カンヌCM映画祭グランプリを獲得する

1988年、演出した「帝都大戦」が大ヒットとなる

 

以上が、原知佐子さんの旦那さんに関する情報になりますね。

スポンサーリンク

原知佐子の子供(娘)の画像やプロフィールは?

上の画像が、原知佐子さんの子供(娘)さんになりますね。

こちらは1996年4月、29歳の時の娘さんですね。

 

娘さんのプロフィールですが

  • 名前:実相寺吾子(じっそうじあこ)
  • 生年月日:1967年3月1日生まれ
  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:料理
  • 文学座・演劇集団円などに所属してた女優

 

以上が、原知佐子さんの子供さんの画像やプロフィールになりますね。

原知佐子の子供(娘)の経歴は?

原知佐子さんの子供さんの経歴ですが

 

1987年、舞台「ラズベリー」にて女優デビューする

1989年、「ウルトラマンを作った男たち 星の林に月の舟」 フジ隊員役・桃井博美役にてドラマデビュー

1990年、井筒和幸監督作「宇宙の法則」にて映画デビュー

その後、1997年「ウルトラマンティガ」第34話などに出演する

 

以上が、原知佐子さんの娘さんの経歴になりますね。

スポンサーリンク